google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁酒後の暇な時間をどうするか②「大人の塗り絵」の感想


禁酒後の暇な時間をどうするか②「大人の塗り絵」の感想


Sponsored Link


やっと届いた「やさしい大人の塗り絵」

禁酒は決意したものの、実行に移せばそれまでとの生活習慣の違いから、やはり不安は付きまといます。

飲まない時間を過ごすのは、特にはじめのうちは、忍耐を要すると感じるものです。

そこで最初の一歩を踏み出すキッカケとして、ご提案していたのが「やさしい大人の塗り絵」です。

まずは私自身が使ってみないと

「こいつは口だけか!」

と言われますので2週間前に注文しておきました。

それがなかなか届かなかったのです。

「色鉛筆」は翌日にきたんですが・・・。

けれどやっと届きました。

待ちましたが、それだけ「ブーム」だということなのでしょう。

nurrie hon

 

中身を見てみますと、

はじめに

「こんな風に書きましょう」

的な解説があります。

 

 

 

nurie kaisetu

「ふむふむ」と読みますが、正直なところ、著者に対して

「あんた上手やから、あんまり参考にならんわ」って思います。

ただ、ひとつだけ

「縁取らないこと。そのあと中を塗ると『平面的』になるのでよくない」

とあり、この指摘は幼いころ教わったのとは違っていて参考になりました。

そうなんです。

大人の塗り絵というのは

「立体的な、ある意味本物を見ているような絵」

に仕上げるのが子供の頃のそれと違うところなんです。

・・・って、マジで受け取らないように!

お好きなように塗リましょう(笑)。

Sponsored Link

 

目的は暇つぶし→体調回復

塗り絵の上手下手は本題ではありません。

如何に没頭し集中できるか、です。

とは言っても、私が塗ったのは下の・・・。

nurie hikaku

左が「お手本」。右が私のです。

再度言いますが「上手下手はどうでもいいのです」。

このバラの塗り絵を仕上げるのに約2時間かかりました。

 

感想は

「時間を忘れます。あっと言う間でした」

です。

 

禁酒後、時間の経過を感じずに過ごせる(熱中できる)って非常に有効だと思います。

その飲んでいない時間分だけ「健康体に戻っているんだ」と考えてください。

そして、それを一日でも長く続けると、徐々にではありますが「便」や「体重」それに「気分の良さ」など、

あなたの目に見える(感じる)ものとして、はっきり違いが効果として表れてきます。

つまり体調が回復してくるということです。

 

「塗り絵」はほんの一例

人は誰もそうですが、今までの生活リズムの変化を嫌います。

禁酒をはじめるあなたにとって、この変化の「穴埋めの予定」があるのとないのとでは雲泥の差ですよね。

それがまた、おもしろい、楽しいのであれば言うことなしです。

今回私は「大人の塗り絵」をご紹介しましたが、穴埋めさえできる何かがあれば実は何だっていいんです。

ジョギング・ウォーキング、テレビ観戦、パソコンいじり・・・etc。

Runner athlete legs running on grass seaside

数週間後、禁酒されてるあなたの「毎日が楽しくてたまらない」って顔を想像すると、

それだけで嬉しくなってきてしまいます。

 

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ