google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 女性の方々へ~「禁酒」もしくは「ほどほど」にお願いします。


女性の方々へ~「禁酒」もしくは「ほどほど」にお願いします。


Sponsored Link



女性の依存症患者、2倍近く増

男とはつくづくわがままな存在だと思います。
これは私だけの性格なのでしょうか、それとも男っちゅうのは大方がこんな考えなのか。

前者であることを願いますが・・・。

2015家族のアルコール依存症の治し方に女性の患者が2003年から2013年の10年間で2倍近くに増えていて

これは社会進出により『専業主婦と比べると、つき合いなどでお酒を飲む機会が増え、

ストレスやプレッシャーにさらされる機会も多いということなのでしょう。

さらに家事や子育ての負担は相変わらずといったケースも少なくありません』

と書かれており、女性にもアルコール依存症にかかるリスクが高まっているとのことです。

さらに

『この他にも「キッチンドランカー」と呼ばれる専業主婦のアルコール依存症も問題視されています。』

とあります。

 

己の不明を恥じる

同じ10年間で男性患者は32%増なので、いかに女性のアルコール依存度が増えたかがわかります。

私はこのブログで禁酒をおすすめし、ひとりでも多くの依存症患者を救えればと願っておりますが、

正直なところイメージしているのは男性でした。

女性患者がこんなに増えているなんて、己の不明を恥じなければなりません。

これは男の甘えのように思うんですが、つい酒に酔ってくだを巻いているのは男性で

それを行きすぎないように見守ってくれているのが女性だという思いを長年抱いておりました。

本当は依存症に男女の違いなんてあるわけないのですが、私はやっぱり女性にはなって欲しくない。

男をピシっとたしなめてもらわないと・・・。

Sponsored Link

 

女性に依存症は似合わない

わがまま、身勝手な意見だと承知の上で書いております。

女性にアルコール依存症は似合わない

誠に申し訳ありませんが女性の方々、

「禁酒」もしくは「ほどほどに」でよろしくお願いいたします。

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ