google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁酒で二度目の人生がやって来る!


禁酒で「二度目の人生」がやって来る!


Sponsored Link


禁酒することで訪れる「二度目の人生」。

ホンマかいな(?)って思われるでしょうけど、ホンマなんです。

それはこれまでのあなたの弱みを一変させてくれます。

飲酒するために言い訳ばかりしていたとすれば、

当然のことながらそんな必要はなくなり、

ストレスフリーで快適な新しいあなたの人生がスタートするんです。

禁酒メリットを思う存分味わってください。

失敗は禁酒へ導くための下準備

あなたがもしも、私と同じように30年程度飲酒されていて

 

「もう今更、禁酒なんて出来っこない」

 

なんて、あきらめておられるとすれば、それは大きな間違いですよ。

これまで何度かの失敗をされてきて、そう思われているのであれば

それこそ私と同じようなもの。

失敗の回数分だけ「ポイント」が加算されていて、その分だけ

禁酒のハードルが下がってると思います。

過去の失敗は徐々にあなたの体を禁酒へ導くための下準備なのです。

 

私には疑わしかった「滋養強壮剤」

私は30数年もの間(特に40歳以降の10年ほど)、

飲み会の前後に「〇パリーゼ」という滋養強壮剤をよく利用してました。

また日常でも家で錠剤を飲んだり、昼間にドラッグストアでドリンクを飲んだり。

fotolia_drink-zai

 

果たしてその効果の程はどうだったのかと問われれば

「効いた気がしていた程度」

だというのが正直なところです。

飲み始めの頃は効いていたかもしれませんが、

徐々に「気休め」に変わっていったように思います。

「ウコンの〇」っていうのも似たり寄ったり、だと私は思いました。

これこそ「個人差」があるので、あくまで私の一意見ですが・・・。

 

そもそも、私にしてみれば「飲む前に飲む」をうたい文句にした薬自体が疑わしい。

それを飲んだから「今日は思いっきり飲むぞ~」って息巻いて

翌日しんどかったら、効きが悪いのか、それとも単に飲み過ぎたのか。

二日酔い男がその判断をするのは「至難の業」といっても過言ではありません。

「飲む前に飲む」のキャッチフレーズを褒めてあげるべきでしょう。

まんまとそれに・・・いやいや。

 

Sponsored Link

 

適量飲酒者と「非」適量飲酒者

焼酎の味を覚えたての頃、

酒のことに関しては妙に詳しい方がおられまして

「焼酎は次の日に残らない」(いい酒だ、の意味)

とよく言われていました。

で、それならばと遠慮なくバカ飲みしたところ

翌日のしんどいこと、しんどいこと・・・。

思いっきり残ってました。

 

実は、私、わかっているんです。

滋養強壮剤にしても、焼酎の次の日のことも。

それらは「適量」飲酒をされる方々を対象にされているんだと。

私のような「非適量」飲酒者にとってはほとんど、

いや、全くといっていいほどに意味がないんだということが。

同じように感じていらっしゃる人も多いのではないでしょうか。

 

自分をごまかし続けていた飲酒時分

私は禁酒して心底思うのですが、飲酒していた頃は

ず~っと、小手先で酒量の多さをごまかしていたなぁと。

少しでも、前日の飲みすぎを周囲に悟られまいと、

はっきり言って、姑息な手段で取り繕ってきたんです。

 

口臭を消すガムなんかこそこそと噛んだりしながら・・・。

(おそらく酒臭さとガムの匂いが相まって、異臭となり

「私は昨日の飲酒量の多さを隠そうとしていま~す」

と公言しているようで、周囲にはチョンバレだったと思います)

 

20,30歳代ならお昼ごろにはシャキっとしていたのが

40歳前後くらいから、そうもいかなくなり

飲んだ翌日はずっとしんどい。

「早く仕事を終えて、ビールを注入せねば」

とよく思ったものです。

 

禁酒したら、めっちゃ楽!

それがですよ、酒を断てば様相は一変します。

それまでのしんどさがウソのようになくなり

もちろん、口臭なども気にする必要なんてありません。

毎日毎日、姑息なことをしていた自分が可愛そうに見えてきます。

報われない努力をしていた自分が、けな気なようでもありますが。

とにかく、すべてが好転します。

これまで自分自身をよく見せようとしていた必要性が一切なくなり

ありのままの自分で何の引け目もなく正々堂々と振舞える。

 

めっちゃ楽です。

 

もちろん健康面でも良い方向に変わってきます。

血液検査でも飲酒時には気にしていた肝機能や

それ以外の数値が検査を受けるたびに改善されていきます。

私の場合、禁酒後2ヶ月で肝機能が正常値に。

そして3年程度で20個前後ある検査項目が

すべて基準値内になりました。

禁酒効果から考えてみる⑤~肝機能、血圧編 (参照)

 

禁酒でやって来る「二度目の人生」

 

禁酒は活力と自由とお金を与えてくれる!

これは紛れもない事実です。

asian businesswoman on blue background

 

以前の私がそうでしたが

「自分から酒を取ったら何も残らんわ」

と長年思ってきました。

しかし、その反面幾度となく禁酒にもチャレンジをする。

つまり、やめれるものならやめたいが、やめられなかった。

心の中では、やめる気がなかったのかもしれません。

いまから思えば、あきらめていたんですね、

「自分にはどうせ無理やろ」って。

 

でもご心配なく。

あなたの気の持ちようで、禁酒はできるんです。

禁酒①~できればすぐに禁酒コース (参照)

 

そして、ホントに大げさじゃなく

「二度目の人生」がやって来る!

 

それはあなたの年齢とは無関係だと私は思います。

70歳代でも80歳代でも、それ以上でも。

また逆に、30,40歳代の若い方でも。

どのような方であれ、

禁酒することで新しい人生を味わうことができるのです。

 

禁酒によって自由、活力そしてオマケでお金が残ってきます。

いっぺんどうですか、二度目の人生。

ピッカピカになること請け合いです。

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ