google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 「禁煙だ! 禁煙だ! 禁煙だ!」 & 「騙されてた、クソ~」 で完璧!


「禁煙だ! 禁煙だ! 禁煙だ!」 & 「騙されてた、クソ~」 で完璧!


Sponsored Link


11年かかった!?私の禁煙

「禁煙セラピー」(アレン・カー著)を読んでも禁煙できない方々へ。

私は同書を読んで禁煙できた数多くの成功者のうちの一人です。

ただし、相当な期間を要しました。

私の手元にある同書には、「平成14年12月10日 147版発行」と書いてあります。

禁煙に成功したのが、おととし平成26年3月ですから

単純に11年間余りかかったということになるんでしょうか。

もちろん、その期間中、努力しっぱなしということではありませんが。

読んだ後、禁煙し、数週間か数ヶ月で挫折し、また何年も喫煙者となり、また思い直して・・・

の繰り返し。

いったい何回繰り返したのか。いちいち数えてませんが、5,6回程度かな、と思います。

 

私の周囲にも

「禁煙セラピー読んで禁煙できた」って知人が何人かいます。

やはりうたい文句通り、『読むだけで 絶対やめられる』んですよ。

ではなぜ私の場合、足掛け11年間もかかったのか?

 

「真実が見える瞬間」が訪れない根性禁煙

結論から言いましょう。

「根性禁煙」のみだったからです。同書中の「精神力禁煙法」ってやつですね。

何度も読んだ私は、それじゃダメだってわかっていたはずなんですが。

心を開いていなかったのか、読解力がなかったのか・・・。

そう「棒読みだった」かもしれません。

同書の最後の方に

『できるだけ長くがまんすれば吸いたい気持ちが自然となくなってくれるだろうと

思っていました』(p156)

まさにこれ、根性禁煙。

『禁煙を始めて約三週間たつと、真実が見える瞬間が訪れます』(p184)

訪れなかった・・・。

 

そして自分で無理やりに

「やったー、タバコから開放されたぞー」ってカラ喜びしていました。

結果、失敗・・・。

著者からすれば、

「何べん言うたらわかるねん、ハイ、はじめから読み直し!」

ってことでしょうね。

でも、11年間もかけて5,6回は読んだんですけど、何度も失敗しました。

では、その原因はいったい何なのでしょう。

Sponsored Link

 

根性禁煙でも「悔しさ」をプラスで完璧

Fotolia_kiai ireru

「禁煙だ!  禁煙だ! 禁煙だ! 」

の根性禁煙では、まず難しいということを

私の11年間は証明してくれたように思います。

 

おととしの3月、私は金融商品に手を出し、そこそこの損害を出してしまいました。

そして自己責任の世界であるにもかかわらず、

私はその金融会社を「逆恨み」していたのです。

「クッソー、騙された!」

って。(悪いのは己や。今から思えばアホな話ですが・・・)

で、その怒りの矛先はタバコにも向けられ

「タバコ会社も(国も)金融会社と同じやな。

商品が違うだけで、シワ寄せは全部こちら側に来るわ」

と、タバコに依存している自分、そしてニコチン中毒の連鎖性なんかを考えると

喫煙すること自体が馬鹿馬鹿しくなってきたのです。

 

同書にも書かれていますが

喫煙は「罠」です。

Angry young man, blowing steam coming out of ears, about to have nervous atomic breakdown. Negative human emotions, facial expressions, feelings, attitude

あなたは、タバコ会社や国に騙されているのです。

これは紛れもない事実。

ただそのことに気付いていないだけ。

そう、私も11年もの間、

騙されているなんて、「カケラ」すら思ったことなかった・・・。

 

「タバコ吸ったら落ち着くわ~」

っていうのも、

単に一本前に吸った分のニコチン切れの禁断症状をやわらげているだけなのです。

目覚めの一服も、食後の一服も、お疲れ様の一服も

全部同じです。

で、がっぽり税金(年間約二兆円)もって行かれて。

国や金融会社と同じように、タバコ会社もほくそ笑んでいるのです。

悔しくないですか?

「根性禁煙」とこの「悔しさ」をバネにしてください。

そうすればあなたの禁煙は完璧となるでしょう。

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ