google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html Windows10へのアップグレードで困った!(後記)


Windows10へのアップグレードで困った!(後記)


Sponsored Link


Windows10から戻らなかった「7」

業者さんは横で見ていてもスゴイのがわかります。

パソコンの裏を触り、コードを抜き指し、

自らのノートパソコンと接続しながら両ディスプレイを比較し何やら

「う~ん、あ、そうか」

なんて独り言をつぶやきながら作業に集中されておりました。

わたしはただ横で傍観しているだけで、何をされているのかサッパリわからない。

ただ、私には出来そうもないことだけは確かでスゴイと思うわけです。

「感触はどうですか」と漠然とした質問に

「厳しいです」

の一言。

その後一時間近くの奮闘の結果「ダメです」。

予想通り「7」には戻らなかった・・・。

覚悟はしてましたので大きなショックはありませんでしたが、やっぱりくやしい。

この憤りをどこにぶつければいいか業者にきいたところ

「一番はじめに、『誓約書に同意』してるでしょ。だからMSに言っても無駄ですよ」

とのこと。

は~、諦めるしかありません。

ちょっとした好奇心でアップグレードしたばっかりに一台パーにしてしまった。

パソコンに申し訳ないのと自分の「無知」を恥じるしかない、

なんとも情けない日になってしまったとの思いです。

最も大事な「データ」。

それだけでも取り戻せないかどうか、持ち帰ってやってみます、との暖かいお言葉をいただき、

その後世間話をしているうちにWindowsLiveメールの話になりました。

「長年設定なんかしてないのでパスワードは忘れてしまいました。

今日(使えるパソコンの方に)アカウント設定したつもりがメール入ってこないです」

というと

「わかりますよ」という。

「へ~」です。

で、ほんの数十秒触っただけで、ミスを見つけ出し

「正しいパスワードは××××××ですね」

とバレてしまいました。

バレたというか「正解」というか、私は忘れてましたので・・・。

いやホントに怖いくらい業者さん(プロ)ってスゴイんですね。参りました。

Sponsored Link

 

「10」へのアップグレードは慎重に

これから一年を通じての繁忙期である年末を迎えるというのに、

パソコンを一台失い何とも心もとないのですが、

みなさんにおかれましてはくれぐれも「7」→「10」へのアップグレードは慎重にと申し上げておきたいです。

そう、ひとつ思い出されるのが

今使える方のパソコンがWindows10から7に復元できた際、表示されたメッセージがこれでした。

 

「Windows10へのアップグレートにご協力いただきまして、ありがとうございました」

 

・・・むなしい。

ああ、今回も禁酒禁煙と無関係でした。ごめんなさい。

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ