google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁酒①~できればすぐに禁酒コース


禁酒①~できればすぐに禁酒コース


Sponsored Link



キッカケ

私のキッカケは飲み過ぎによって娘の将来に悪影響をあたえるかもという

危機感を抱いたことでした。

詳しい内容は

禁酒を決意した動機(きっかけ)~娘の将来の芽を摘んでいた飲酒

をごらんください。

 

Panorama of despair male with sleep disorder sitting on bed

 

お酒は自分だけでなく周りの人たちにも迷惑をかけます。

あなたにも一つや二つの失敗談やツライことはあるのではないですか?

それをしっかりと今回の禁酒のキッカケとして覚えておいてほしいのです。

きっと後日、禁断症状時の心の支えになりますので。

 

洗脳を解く~思い込みを取り除く

二日酔いでキツイことがあると思います。

でもそれは、お酒が「毒物」であることの証しでもあります。

また「脱水症状」もあり、一杯飲めば、のどが渇きもう一杯欲しくなってきます。

この連続で毒物を体に注ぎ込んでるわけですから、

そのうち気分が悪くなり、翌朝頭痛が襲ってくるのも当然です。

味はどうですか。

おいしいでしょうか?

Sponsored Link

ウイスキー、焼酎などは薄めないと飲みにくく、

水、お湯、炭酸水などで割ったりします。

お酒以外のおいしい飲み物(ジュース等)を水で薄めると

「水くさい」と表現しますね。

ところがウイスキーなどはそうは言いません。

つまり、もともとおいしくない、ということです。

 

Whiskey in tumbler with ice cubes over black

でもそんなにおいしくないものを大人になれば飲むようになります。

なぜか?

それは小さいころから”教育”されてきたからです。

例えば、冠婚葬祭などの一席があるとき、

子供はジュース、大人はお酒、が当たり前でした。

子供心に

「大人になったら、おそらくおいしいであろうお酒が飲めるんだ」

と思い込むのです。

これが「洗脳」のはじまりです。

他にもテレビCMや街中の看板等、

お酒に好印象を植え付けるものはそこら中にあります。

これらはすべてお酒メーカーの洗脳だとは思いませんか?

お酒から税金を取っている国もその一翼になっていると言えます。

このような洗脳に気付くと、

毒であるお酒を今まで飲んできたことが、バカバカしく思えてきます。

 

fotolia_94019489 ヘッダー酒 サンプル

 

根性禁酒~洗脳を解いた上で!

さあ、洗脳を解いた上で禁酒をしてみましょう。

「禁酒セラピー」には「最後の一杯を飲んで」からとありますが、

私は飲んでも飲まなくてもどちらでもいいと思います。

儀式なのでしょうか・・・。

単なる根性禁酒は「いつか飲みたい」との思いが強く、まず失敗するでしょう。

我慢はいつまでも続くものではありません。

しかし洗脳の解けたあなたは違います。

お酒のバカバカしさが分かっているからです

とはいうものの若干の禁断症状はあると思います。

アルコールを欲しがる小悪魔が催促しているのです。

 

Vector smiling little red devil. Image of a smiling little red devil with horns and a tail, holding a trident in his hand on an orange background.

 

ここは餌を与えずにしばらくこの禁断症状を楽しみましょう。

そして禁酒を決心したあのキッカケを思い出してください。

あなたは小悪魔に屈することはないはずです。

 

数日から3週間も経てば小悪魔は消えてなくなり、

あなたは素晴らしい感覚を味わうことになります。

アルコールという呪縛から解放されたことを心から喜んでください。

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ