google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html ズバリ!簡単禁煙方法③~開放されたことを喜ぼう!


ズバリ!簡単禁煙方法③~開放されたことを喜ぼう!


Sponsored Link


あなたには禁煙をするキッカケがあり、決意もあります。

あとは実践あるのみ。

ですが、誰しも本番前には躊躇するものです。

そこであなたへ、ちょっとしたコツをお教えしましょう。

 

今後、イライラする禁断症状が現れたときには

あなたの大切な方、ご家族、恋人、友人の

「笑顔」をぜひ思い出してみてください。

 

いっときのつらさは、あなたの為だけではなく

その人たちの喜びでもあるということ。

そのことを胸に秘めておきましょう。

 

タバコの未練を薄めてくれる「時間」

恋愛に例えればわかりやすいでしょうか。

どうしても実らない恋ならば

時の流れに任せて紛らすしかないように・・・。

 

人は忘れる動物なのです

 

 

タバコの場合、恋愛ほど話は複雑ではありません。

まだ吸いたいという未練があったとしても

それは時間とともに薄らいでいきます。

 

今、あなたの持っている

 

「タバコは悪だとの認識」や「騙されていた悔しさ」

 

があれば大丈夫です。

 

幻想に過ぎない断崖絶壁

禁煙するキッカケをつかみ、決心までしたけれど、

いざ始めるとなると不安が襲ってきて

あたかも

 

100メートルもありそうな断崖絶壁

 

をこれから登らなければならないような気分。

とても自信がない、と思われているかもしれません。

でもそれは幻想です

 

 

 

ニコチンを欲しがる小悪魔が自分の身を守るために、

あなたにそう思わせているだけなんです。

 

ニコチン補充するための「錯覚」

こう考えてください。

小悪魔という奴は小心者の為、

大きな虫メガネで自分を大きく見せ、

あなたに恐怖心を持たせ、

ニコチンを詐取しようとしてるチンピラだと。

怖がることはありません。

大した奴じゃないんです。

(実は症状も軽いもの)

 

本当はそのバックにいる大悪魔が親分なんですが、

これがいわゆる洗脳(思い込み)のことなんです。

しかしあなたは、そんなタバコの騙しの手口、

 

つまり

ニコチン切れを補充するためだけの次の一本欲しさ。

それはリラックスするものと見せかけた、ただの錯覚

 

だということをすでに見抜いているので洗脳は解けています。

なので、強気で禁煙を開始してください。

 

Sponsored Link

 

禁断症状をやり過ごす

そうすれば最前線にいる小悪魔が訴えてきます。

禁断症状です。

 

「ど、ど、どうした?ニコチンは?

あんたはオレ様が死んでもいいとでも思ってるのか?

ウ~苦しい~」と。

 

何とも弱々しい最後の悪あがきですが、気にしないで放って置きましょう。

 

このとき禁断症状として若干のイライラ感が出てきますが

回数を重ねるごとに治まってきます。

また、禁断症状対策として

代替品を使用する等の手段はありますが、お勧めしません。

それは新たな何かに依存してしまうかもしれないからです。

 

軽い運動や冷たい水で紛らす、

または10~20秒数えて、吸いたい衝動をやり過ごす程度がいいと思います。

 

 

そして、数日から3週間(個人差があります)もすれば、

イライラ感はなくなってしまいます。

これで禁煙は見事成功となるわけです。

 

あなたから葬り去る、タバコというはかない命

正直言って、私も禁煙開始当初に不安はありました。

禁煙本の著者によっては

「あなたは(この本を)ここまで読まれたのだから、もう大丈夫」

なんて書かれていて、

おそらく勇気づけてくれてるんだろうと思いながらも

 

「絵に描いた様にいくか?」

って疑いもあったりして・・・。

 

私の場合、少なくとも5回以上の失敗をしてきたので尚更でしたが

ひとつだけ以前との違いがあって、

それがこのブログに書いた

 

騙されていた悔しさ

 

を強く感じていたということです。

この思いさえあれば少々困難はあっても成功できると確信しています。

 

それでは、禁煙されるあなたへ一言

 

タバコにメリットはありません。

 

これは禁煙成功後、誰もがもつ感想です。

 

さあ、もしお近くにタバコがあれば「最後の1本」を吸いましょう。

これは儀式なのかもしれませんね。

 

最後の一本。はかない煙の命。

 

煙(タバコ)というはかない命を葬るための・・・。

 

そしてタバコという呪縛から開放されたことを喜びましょう。

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ