google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 私の糖尿病⑩~「ヘモA1cダウン計画」途中経過(その2)


私の糖尿病⑩~「ヘモA1cダウン計画」途中経過(その2)


Sponsored Link


現状(体重)報告

Moving down red bar graph of Goods on white

4月10日

開始時体重 64.0kg(2月中旬)

前回体重  61.9kg (3月10日)

今回体重 62.2kg (開始時比-1.8kg)・・・前回以降「満腹喰い」もあり、こんなもんか!?

ヘモA1c 1月検査時6.7 →予想6.5(前回予想並みか)

 

 

ヘモA1c(奴)のダウン目標値は「6.0」なんですが

最大の相関関係は体重だと主治医のF医師がおっしゃってました。

つまり1月の6.7から6.0に下げるには相当の体重減を要します。

・・・が、正直なところ最近の62kg(BMI=21.7)前後くらいで私的にはちょうどいいんです。

なので、奴を6.0にまで下げるのはチトきついか、という弱気な空気もあったりして・・・。

いかんいかん、妻も夕食時に材料を工夫したり、気を遣ってくれているし、気合の入れ直しせんとアカン!

 

想定範囲内の満腹喰い

ウォーキングと食事の両療法はほぼ順調に経過しています。

奴の特性(2ヶ月平均値)を考えた食事もしてます。

回転すしの満腹喰い(20皿超。男性なら普通か?)

中華料理の根性食い(お彼岸の際、親戚で会食)

また

大好物の「カレーライス」を2夕連続、翌日夕「丼」、その翌日「カレーうどん」等

夕食に白米抜き(炭水化物抜き)の予定を4日連続で反故にしましたが

体重はそんなに増えませんでした。(ウォーキング継続の賜物か!)

63kg未満でしたので想定内だと思ってます。

 

上記の満腹食いとカレー等以外は前回記事「途中経過(その1)」

参考メニュー通り食べています。

納豆、きのこ類、鮭、タマネギ、じゃがいも、里芋、大豆

ごぼう、かつお節、鶏胸肉、糸こんにゃく等

Sponsored Link

 

コンビニでの一品

siraae

昼食に妻の弁当がないときは、

コンビニでカップ麺を食べることもあります。

そんなとき一品のおかずを添えると妙な満足感があります。

ちょうどお腹が落ち着いた、って感じです。

また、栄養的にも安心感があります(何となくですが・・・)

 

サプリ継続

前回記事で書いた「口内炎が二日で治った」のが知らぬ間に再発。

「舌痛症」ってやつで、舌の先がヒリヒリ痛くて、

しゃべりづらく、食事も摂りにくかったんですが

それまでビタミンB類サプリ1日2粒だったのを、1日6粒に増やしたら治りました。

ビタミンB類は摂り過ぎても尿で排出されるとネット調べで知り

思い切って(!?)やってみてよかったです。

 

前回1月の血液検査結果

そうこうするうちに次回血液検査を受けに行きますんで

その前に前回検査結果を貼っておきます。

ketueki 1gatu kakou「(平成)28 1/12 (体重)65.7」

となっていますが、このF医院では

上着そのままで測らされるんです。

看護師さんが「照れ屋」なんでしょうか。

(多分違う・・・)

 

さあ、奴(ヘモA1c)を6.0まで下げるべく

がんばるぞ~!

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ