google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁酒再挑戦の時期がやって来た!


禁酒再挑戦の時期がやって来た!


Sponsored Link


♪酒が飲めるぞ!

桜が開花し始め、また新年度を迎えるこの時期。

お酒好きの方にとっては

花見から新人歓迎会やら、心機一転、単なる景気づけに一杯!と

理由に事欠かない「飲める時期」なのではないでしょうか。

Fotolia_sakura

私が30数年前に新入社員だったころ

「♪ (何)月は○○で酒が飲めるぞ!酒が飲める飲めるぞ、酒が飲めるぞ! ♪」

(ビビデバビデブーの替え歌)と同期の新人たちが歓迎会で

歌ってましたが、今もあるんでしょうか?

最後の歌詞が、来年の4月に入ってくる後輩に向かって

「酒を飲ますぞ!」

ってオチなんですが、今ならパワハラと言われそうですね。

すみません、オッサンネタで・・・。

 

今が絶好の禁酒開始時期

いずれにせよ、今は正月以来の飲める時期。

そこで禁酒のおすすめ、と話は移っていきます。

花見などで酔いつぶれた後、ひとしきり反省し

今期からは気持ちを入れ替えよう、よし今度こそ!

と思われている方も多いはず。

今の時期は禁酒に適している点があります。

温暖な気候です。

禁酒後~睡眠不足の後に待っている「素晴らしい朝!」

にも書きましたが、禁酒し始めは睡眠不足がつきまといます。

その意味で、暑くもなく寒くもなく、気温的にはちょうどいいのです。

また、気を紛らせるのにどこかへ出かけるにしても持って来いですし。

同僚の誘いが気になる方には、ゴールデンウィークを利用する手もあります。

まさに絶好の”禁酒開始時期”ではないでしょうか。

 

あきらめない~松下幸之助の言葉

これまでに何度か失敗をされてる方にアドバイスです。

まず、あきらめないことです

あの松下幸之助さんの言葉に

 

「失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

成功するところまで続ければ、それは成功になる」

 

というのがあります。

もしかすると、

「あ~、どうせ自分には無理。出来っこない」

と思われてたら、大間違いですよ。

禁酒をはじめるときの「動機(きっかけ)」を思い出してください

きっと継続の励みになってくれるはずです。

Sponsored Link

 

今日を終わらせ、翌日を迎えるのが目標

そして、工夫をしましょう

私の場合は、

「眠れないだろう」

という不安がありました。

なので、とにかく本を読みました。

寝床で。読み疲れたらそのまま眠れるように、

小難しい本(哲学書か宗教書の類)を2時間くらい。

目標は「今日の一日を終わらせ、翌日を迎える」です。

そのためには寝てしまうのが一番手っ取り早いですから。

あなたなりの不安解消法を些細なことでも積み上げていきましょう。

 

コツコツ実践していけば発見がある

そして一日一日を重ねるうちに徐々に発見があります。

禁酒前には思いもしなかったこと。

それは朝の目覚めの良さ、便の固さ、お財布の中身などなど。

「こんなに違う!」

と感じられるはずです。

あなたにもできるんですよ。

禁酒されてる方たちは、私も含めて

何も特別な人じゃありません!

目標を掲げてコツコツ実践しているだけです。

悪いのはあなたではなく

「酒が悪いんだ、私は被害者なんだ」

の気持ちをもって勇気をだしてくださいね。

応援しています!

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ