google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁酒禁煙とダイエットの共通点


禁酒禁煙とダイエットの共通点


Sponsored Link


禁酒禁煙とダイエットの共通点

先日、妻との会話中に

「禁酒禁煙とダイエットって長続きしないっていう共通点があるね」

と彼女が言い出しました。

そういえば私も30数年、飲酒喫煙をしてきたその間に

禁酒禁煙にいったい何度挑戦したことか、と相槌を打っていました。

Fotolia_yoga

「ダイエットもそうかあ」

と、ちょっと調べてみると

甘いもの、脂っこい、などの高カロリーものはダメ。

かといって大胆なカロリーカットは栄養バランスを崩し、栄養飢餓状態へ。

その結果、基礎代謝低下による脂肪蓄積につながり逆効果。つまり太る。

 

と、まあ何と複雑怪奇なダイエットの世界なんでしょう。

目についた箇所だけを書き並べても

こんな感じですから奥深いものです。

 

「ダイエット、禁酒/禁煙、倹約ができない人の共通点」

調べるうちに、こんな記事もありました。

「ダイエット、禁酒/禁煙、倹約ができない人の共通点」

多くの人が努力しているのに、なかなか達成できない3大習慣。

1ダイエットが続かない

2 禁煙/禁酒ができない

3お金を節約できない

これらには共通する要因があります。

結果は数ヶ月から数年先に出るということ。

しかも、結果が出るかどうかはやってみなければわからない。

それに比べ、おいしいものを食べたり、タバコやお酒を楽しんだり

お金を使って欲しいものを手に入れたりするのは、今すぐできて

しかも確実にハッピーになれる。

(中略)

どうも人は、不確かな望ましい未来より目先の刹那的な利益を優先する

傾向があるようです。

(中略)

何度やっても失敗する人は、ただやみくもに気合で努力することが

多いのですが、そうではなく、行動をコントロールする術をまず

身に付けたほうが近道ではないかと思うわけです。

Sponsored Link

 

長続きしない=辛抱している

私がおすすめしている禁酒禁煙法は

①動機(キッカケ)があり

②洗脳を解き(トリックのタネ明かし)

③実行する

が基本的な骨格です。

そして「肝」は②の「洗脳を解き(トリックのタネ明かし)」であり、

要は先入観、思い込みを排除した上で

自分が騙されていたことに気付くこと。

それができれば、数週間から数ヵ月後には

頑張ることなく、そして辛抱せずに継続できる

というものなんです。

上にご紹介した記事に関しても

「長続きしない」

との意味においては似通っている気がします。

「辛抱しているんだ」

っていう気持ちが長続きしない原因だと思うんですがどうでしょう。

 

先入観、思い込みを疑ってみては?

 

飲酒者、喫煙者について言えば

「やめられるわけがない」

という幻想が立ちはだかっていて

「禁酒禁煙なんて無理だ」と決めつけられているようです。

そうではなく、

その幻想って「100mもありそうな壁」に見える「霞(かすみ)」なんです、

と私は例えさせてもらっているんですが・・・。

 

Confident muscular man drying his athletic body with a towel

ダイエットが続かない、または倹約できない方も

一度これまでの先入観、思い込みを疑ってみてはいかがでしょう。

そうすることで

記事中の『行動をコントロールする術』は

意外とすぐに見つかるかもしれません。

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ