google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁煙後。「ちょっと1本」が欲しくなったら…


禁煙後。「ちょっと1本」が欲しくなったら…


Sponsored Link


禁煙後、怖い「ちょっと1本」

喫煙のトリックがわかり、禁煙への心の準備ができたあなたは

しばらくは順調に継続できると思います。

しかし、仕事上のストレス、家庭事情、周りの雰囲気等々

悪影響が重なるとつい

「どうしても、ちょっと1本吸いたいなあ」

って思うことがあるんじゃないでしょうか。私にもありました。

体の中の小悪魔(ニコチンを欲しがる奴)は、なかなかしつこいんです・・・。

SONY DSC

「でもここで吸ったらまた元の喫煙者に逆戻りやしなあ」

「この1本が元で吸い続けたら、今後相当な金額もかかるし・・・」

己との葛藤はあるものの、結局は

「今回はタイミングが悪かったかな?」

と禁煙前の強い決意は何処へやら。

やはり現実のイライラ感(禁断症状)に長く襲われることで

それから逃れたくなってしまうっていうのが人情というもの。

誰にでもあると思います。怖いですね~。

でも、これが根性禁煙そのものであり、

「ちょっと1本」欲しい、となる理由でもあります。

ここで前回記事

手品のタネ明かしの後の「むなしさ」禁煙法

に書いた「あなたの本気度」が必要になってくるんです。

禁煙を決意した「動機(キッカケ)」も思い出してください。

そして最も大事な点は

「トリックに騙されていた悔しさ」です。

またあんな安っぽい手品にひっかかってしまいますか?

踏ん張りどころなんですが・・・。

 

禁煙の練習

私はあなたの禁煙が

初めてなのか、何度目なのかはわかりません。

なので、初めての方としてお話させていただきます。

 

禁煙後、しばらくして

「ちょっと1本」欲しくなったら

練習ということで、吸ってみましょうか!

 

そのとき、どんな味がするんでしょう。

「まずい」「懐かしい」「うまい」等々

よく覚えておいてください。

ただし、間違いなく再びあの連鎖反応ははじまります。

①1本吸うと、5秒後にニコチンによるイライラ感を緩和する作用がある。

(いっときのリラックスを感じる)

②吸って30分後にイライラ感をもたらす作用がある。

 

これもあなた自身が実感してください。

そしてあらためてタバコのトリックを

踏まえた上で禁煙に再挑戦してください。

Sponsored Link

 

幾度も失敗していた私

振り返れば、私も幾度となく(詳しくは覚えてませんが)

禁煙に失敗し、

その都度タバコの騙しを頭に叩き込み

その結果として今、禁煙できているんだと思います。

私が、理屈でニコチンがどうのこうのと説明するのは

簡単ですが、あなたからすれば、未経験なことであり

相当プレッシャーがあるのかもしれません。

 

「ちょっと1本」を防ぐには

「本気度だ!」

って言われても

「そんな上から目線で言うなよ!」

って思われるのでしょうね、きっと。

 

焦ることはありません

私の経験上、失敗を何度か重ねるうちに

成功へのコツが、あなたのペースの中に

生まれてくるんだと思います。

焦ることはありません。

ただ、ひとつだけ。

タバコはあなたを騙しているということ。

これは紛れもない事実です。

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ