google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 禁酒を決意されたあなたへ! 禁酒直後、私が「よく見たもの」とは?


禁酒を決意されたあなたへ! 禁酒直後、私が「よく見たもの」とは?


Sponsored Link


他力本願ではいけません

前回の記事

家族の方へ!禁酒実行直後は、こうして「欲しい」&「欲しくない」」で

家族の方にご協力をお願いをしました。

しかし、他力本願ではいけません

やはり、あなたご自身の努力が必要です。

禁酒を決意されたのは、何かしらの動機(きっかけ)があったはずです。

「二度とあんな酔っ払いの自分には戻りたくない」

「ええかげんにせんと、ヤバいで!」

「このまま飲み続けたら、家族や周囲の人にどれだけ迷惑かかるんやろ」

等々、お一人お一人にそれぞれのご事情があると思います。

Fotolia_sawayaka

その動機をけっして忘れずにいてください

もし誘惑があったとしても、

そう簡単に飲んでしまうほど

軽い決意ではなかったはずです。

 

私はまず「眠れなかった」

私の禁酒しはじめは

禁酒後~睡眠不足の後に待っている素晴らしい朝

にも書きましたが

「まず、眠れないやろうな~」

という不安があり

それを少しでも和らげるため、

ネットで調べた

「寝る前のバナナ&牛乳」

を試したりしました。

どうしたら「寝られるか」しか

考えていなかったんです。

Sponsored Link

 

いかに時間を潰すか

また長時間、読書にふけったりもしました。

結局のところ、禁酒直後は

「いかに時間を潰すか」

というのがとりあえずのテーマだと思います。

 

何か夢中になれるものがあればいいですね。

ゲーム関係、スポーツ、ドライブ、その他・・・。

そして疲れたところで寝る、というのが理想です。

(寝れば時間の経過が早いですもんね)

でも、そう甘くはいかなかった。

詳しくは同上の

禁酒後~睡眠不足の後に待っている素晴らしい朝

の記事をご覧ください。

 

「習慣化」する3週間

おそらくスタートはツライです。

が、日を重ねるごとにアルコールの毒は

体から抜けていきます。

万年下していた便が固くなってきたり

(これは効果を実感できた第一号でした)

2,3週間もすれば血圧に変化も見られました。

あなたの飲酒時の悩みも、幾つかはこの時点で

改善があると思いますよ。

 

人は3週間、何かを続けるとそれが「習慣化する」と言われています。

禁酒生活のリズムが出来てくるのもこの頃だと思います。

つまり

「3週間の禁酒」

を当面の目標としてはどうでしょうか。

次にご紹介する、私のよくした

酒の洗脳のやわらげ方

を参考にして実戦してもらえれば

3週間は意外と早いかもしれません。

 

酒の洗脳のやわらげ方~私は「酒のTVCM」をよく見た

Fotolia_izakaya menyu-

 

私ははじめの頃、酒のTVCMを見るたび

お~、洗脳やってるやってる!これに騙されてたんやなあ

ってにんやり笑っていました。

ビールにしても、ウイスキー、日本酒にしても、

よくもまあ

「うまそうに、楽しそうに、

また大人っぽく、かっこ良くそして渋く作ってるなあ」

なんて感じで・・・。

CMを見ては

 

これが洗脳の実態や

 

と意識しながら見ていたものです。

そう、冷めた眼で!

そうすると、何度か見るうちに

だんだん思い込み(洗脳)が薄れてきます。

しらけてくる」って感じですね。

酒に溺れていた自分が

ばかばかしく、というか、あわれだったなあ

と思えるようになってきたんです。

 

プラスに働くCMの凝視

そこまでくれば気分的にはだいぶ楽でした。

なので、酒のCMは眼を凝らしてじっくり見ましょう。

洗脳の手口とも言うべき

出演俳優さんの「うまそうに飲むしぐさ」や

「いっしょに飲もうよ」というお誘い、

あるいは、酒とは無関係のような俳優さんの振る舞いが

妙に(飲酒心を)そそる演出。

どれもこれも酒メーカーが大金を使って制作した

「秀作」です。

その秀作を逆手に取るんですよ

私は

「こんな心を揺さぶられるCMを長年、知らず知らず

見てきてしまったんやから、洗脳もされるわなあ」

なんて他人事のように見てました。

 

でも、あなたは

「つい、うっかりCMを見て飲んじゃった」

なんてことのないように!

うまいものには「毒」があります

その毒によって

長年苦しめられてきたことを

どうかお忘れなく。

 

洗脳を理解した上でのCMの凝視は

きっとプラスに働くと思います

 

「酒のないピュアな生活」のはじまり

さあ、あなたは第二の人生をスタートされました。

それは、けっして大げさではありません。

Fotolia_jump

長年にわたり忘れていた

「酒のないピュアな生活」

が始まったんです。

日を追うごとに体調が良くなり

ご家族をはじめ周囲の方々との関係も

良好になっていくでしょう。

私は、輝くようなこの生活を

「生まれ変わったこの人生」

だと、呼んでいます。

あなたももうすぐ実感されることを信じ、応援しています。

 


Sponsored Link



4 Responses to “禁酒を決意されたあなたへ! 禁酒直後、私が「よく見たもの」とは?”

  1. はるトーチャン より:

    ブログ拝見して参考にさせて頂いております。
    我々少数派(依存症)にとっては、「毒の宣伝を嬉しそうな顔をしてやってんなー」としか見えない酒のコマーシャルも、多数派の方には飲酒欲求を駆り立てるものになりますよね。その中から少数派に移行する人もたくさん出るでしょうけど。
    明日の晩、居酒屋での、今年初めての同業他社と取引先の定例情報交換会に出席します。皆さん私が禁酒していることを知りませんので不安です。飲酒欲求には耐えれそうな自信はあるんですが、参加者7人の中に中学時代の先輩がいます。明るく陽気な酒飲みで、彼を納得させなければなりません。禁酒後最初の難関です。

    • hirono_poo より:

      はるトーチャン様
      コメントありがとうございます。

      私の趣旨をご理解いただき、ほんとにありがとうございます。
      お互い、多数派のペースに巻き込まれないように注意しましょうね。

      禁酒後、初の飲み会なんですね。
      私もその時は同じように「難関」だと思ってました。
      でも結果としては、誰からも勧められず、逆に心配されたり(体、壊したのか?とか)、
      どうしたらやめれるのか、質問されたりして戸惑ったくらいです。
      と言うのも、私の中に小悪魔が潜んでいて
      「誰かに勧められたら、飲まざるを得ないな」
      って思ってたんです。
      言い訳、ですね。
      飲んでしまったのは自分のせいじゃないって言う。

      でも「期待はずれ」でした。良かったんですが・・・。
      今のご時世、パワハラとかなんとかで、無理に飲まされることなんて、ないような気もします。
      どうか初心を貫いて、難関を突破されることを願っております。

      ひろのぷぅ

      追伸 私は飲み会では「ノンアルビール」のみです。

  2. はるトーチャン より:

    おかげさまで居酒屋から無事生還しました。
    飲めない理由を医者の指示だと嘘をついて何とかごまかしました。
    不飲酒戒の戒律を守るために、不妄語戒の戒律を破った感じですね。
    素面で居酒屋に3時間以上も居たのは初めてで、飲酒欲求のコントロールには節酒時代に慣れたので大丈夫でしたが、何度も同じ話を聞くのはつかれました。
    素面で観察すると、適正飲酒の方は飲むスピードがずいぶん遅いことにびっくりしました。改めて自分方が異常だと気が付いたしだいです。
    アドバイスどうもありがとうございました。

    • hirono_poo より:

      はるトーチャン様
      難関突破、お疲れ様でした。

      おっしゃる通り、素面で飲酒されてる方を見るのは
      大変参考に、というか勉強になったのかな、と思います。

      反面教師といいますか、私は以前の自分が気恥ずかしくなって
      それも禁酒継続の助けになっているように感じてます。

      それにしても飲まずに過ごせてよかったですね。
      「うそも方便」ですから、
      あまり気になさらずに。

      コメント、どうもありがとうございました。

      ひろのぷぅ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ