google-site-verification: google8e5924af78b7cebf.html 辛抱しない禁煙法


辛抱しない禁煙法


Sponsored Link


「タバコがうまい!」から「肩身せまいな~」まで

私は喫煙当時、このようなことを思っておりました。

「今日も元気だ。タバコがうまい!」

「健康に悪いっていうけど、タバコが原因で死んだらそれで本望や」

「風邪のせきとタバコのせきとは別物。

だから風邪のときもタバコは吸うよ(ゲホゲホしながら・・・)」

「喫煙者は高額納税者や。文句言われる筋合いはない」

「歩きタバコもしてないし、携帯灰皿も持ってる。マナー優等生やろ?」

Smoking Businessmann

「それにしても喫煙コーナー少ないなあ。社会からタバコなんか吸うなって言われてるみたいや」

「服にタバコの匂いするんですか?(この人、匂いに過敏やな~)」

「国が認めてるんやから、文句あるなら国に売らんようにさせてみい!」

「けど、ここまで肩身のせまい思いしてまで吸うてる自分もミジメな気がするな~」

以上、吸い始めの頃から、やめようと思い出した頃の私の変わり様です。

 

体質には関係ない禁煙の失敗

あなたはどうですか?

もし共感できるようなら、禁煙はさほど難しくないと思います。

と偉そうな口をたたきながらも、私は何度も禁煙の失敗経験があり

「自分は禁煙なんかできる体質やないのんちゃうかなあ」

って結構マジで考えたこともあったんです。

でも、結果、成功してますんで、

あなたも同じようなことを思われたことがあったとしても

どうぞご心配なく!

 

禁煙しやすい環境

そもそも今のご時世が喫煙をしにくくさせていますね。

裏を返せば、禁煙しやすい環境にある、とも言えます。

一般的に、サラリーマンであれば一日に20本も吸うこと自体難しいのではないでしょうか。

そのような中で

「よし、やめるぞ!」

と一念発起し、強い精神力で

やめてしまわれる方も大勢いらっしゃることでしょう。

それはそれで、大変結構なことだと思います。

 

ただ、(私もそうだったんですが)

そのような「根性禁煙(辛抱しての禁煙)」は

特に禁断症状(イライラ感)の起こる時期に

あれやこれやの言い訳を言い出して

失敗してしまう可能性が高いんです。

Sponsored Link

 

辛抱しない禁煙法

なので、私は辛抱しない禁煙法をおすすめしています。

「辛抱しない?」

そうです。気の持ちようなんです。

イライラ感も比較的楽に乗り越え、禁煙後

「たまには一本吸ってみようか」

なんて気にもなりません。

これは、あなたが持っている

タバコに対するイメージ

を変えるということなんです。

 

騙されていた事実

あなたはこれまで

タバコに騙されていた、ということをインプット

してください。

「そんなアホな!」

でしょうね。

いままで、ある意味

「心の拠り所」的な存在だったタバコに

騙されていたなんて、すぐには信じられないでしょう。

でも事実なんです

 

ニコチンは連鎖反応を起こす毒物

ニコチンは連鎖反応を起こす毒物なんです。

一本吸ったが為に、その約30分後には

再度ニコチンを注入せよとの命令が

脳から発せられます。

それによるイライラ感が禁断症状です。

その時点で一本吸えば

イライラ感はなくなり

とてもリラックスできたような錯覚に陥るのです。

しかしこの一本のせいで

また次のイライラがやってきます。

連鎖反応ですから、止め処なく続いていきます。

 

タバコの騙し

つまり、あなたは一本前に吸ったタバコの禁断症状を

緩和するために次の一本に火をつけ、

「ああ、うまい」

と思わされていたことになります

 

これが「タバコの騙し」です。

 

禁煙は連鎖反応を止めるだけ

なので、タバコをやめるためには

連鎖反応を止めるだけです。

次の一本を吸わなければいいんです

約30分後からやって来るイライラ感。

これは数日から長くて1~3週間続く

と言われています。

でもその間

「あ~、このイライラ感がなくなればタバコともおさらばだ。

もう騙されないぞ。これまで、この毒物にどれだけの大金を

使ってきたんだ。あ~もったいなかった」

と、いっときの禁断症状を後悔の気持ちを込めて

乗り切ってください。

方法は何だっていいんです。

顔を洗う、深呼吸する、運動する、つめたい水を飲む・・・等

Vector smiling little red devil. Image of a smiling little red devil with horns and a tail, holding a trident in his hand on an orange background.

他に、このイライラ感を「小悪魔」に例えて

「小悪魔を追放するぞ!」

っていう意識で臨まれるのもOKです。

イライラを小悪魔の最後の悪あがきと捉え

それを楽しむわけです。

 

このように、あなたの

「タバコをやめたい」

という何かしらのきっかけと決意があれば

後は、気の持ちようでやめることができるんです。

そういう風に考えると

今の喫煙しにくい社会環境って強い味方だとも言えますね。

 

 


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ